センサー・ガスセンサー・ナノ ポジショニング

高速SWIRイメージング カメラ  First Light Imaging

First Light Imagingは、世界の科学および産業コミュニティ向けに、超低照度環境およびリアルタイムアプリケーション向けの高度なイメージングソリューションを提供しています。First Light Imagingは、科学のために毎日革新を続け、イメージングのニーズに合った適切なソリューションを設計しています。

C-RED 3 高速SWIR イメージング カメラ


C-RED 3は短時間露光用に特別に設計された、SWIRイメージング用の最速VGA TEClessカメラです。
C-RED 3は、高解像度のために15μmピクセルピッチの640 x 512 InGaAs PINフォトダイオード検出器を使用しています。これは、1μsより短い積分パルスで電子シャッターを埋め込みます。
0.9〜1.7 µmで動作するC-RED 3は、ウィンドウ処理や複数のオンボード機能も可能です。
ソフトウェアはリアルタイムアプリケーションを可能にし、インターフェイスはCameraLink fullまたはUSB3です。
C-RED 3は、自律型、完全TECフリー、超小型、安定した温度環境に最適なC-REDファミリーを拡張し、あらゆるアプリケーションとあらゆる予算に対応したソリューションを提供します。
C-RED 3はOEMとして供給することもできます。

 

主な特徴


最大600 FPSフルフレーム

読み出しノイズ <50電子
TECless
SWaP最適化
電子シャッター <5μs
オンボードIMROモードと不均一性補正

その他の機能
高分解能 640 x 512 VGA InGaAs15μmピクセル検出器
波長 0.9〜1.7 µm波長
量子効率 70%
ピクセルピッチ 15μm
スピードアップのためのROI
冷却空気または液体(周囲温度)
USB 3.1 Gen 1またはCameraLink™
可能な光インターフェース:Cマウント、CSマウント、Tマウント
LVTTL同期
低消費電力: 標準5W
小型サイズ: L 55 mm×W 55 mm×H 60 mm
重量: 0.230キロ

 

応用


ナイトビジョン
長期監視と追跡
アクティブ イメージング
霧または煙を貫通 透過
バックグランド コントラスト
太陽電池検査
半導体検査
品質管理
生産管理
非破壊検査
環境モニタリング
レーザー通信
天文観測
適応光学
オーバーペインティング
非破壊分析
消去されたマーキング
偽造
カーボンブラックの使用
修正識別

 

Test measurement

Result

Unit

Maximum speed Full Frame

602

FPS

Readout Noise at 600 FPS

<50

e-

Quantization

14

bit

Flat Quantum Efficiency from 0.9 to 1.7 µm

>70

%

Operability

99.5

%

Image Full well capacity at low gain 600 FPS

1400

ke-

Image Full well capacity at high gain 600 FPS

43

ke-

Maximum speed in 32 x 4 (min)

32066

FPS

Maximum speed in 320 x 256602v

1779

FPS


量子効率
 



 

ダウンロード

C-RED 3 –暫定データシート

C-RED 3 –ユーザーマニュアル– 20190719

C-RED 3 –クイックスタート– 20190719



 

 

C-RED 2 高速低ノイズ赤外イメージング カメラ



  


C-RED 2は革命的な超高速、低ノイズの短波赤外線カメラで、わずか30電子の読み出しノイズで600 FPSで動作することができます。
この性能を達成するために、C-RED 2は高解像度のために15μmピクセルピッチの640 x 512 InGaAs PINフォトダイオード検出器を統合しています。これは5μsより短い統合パルスで電子シャッターを埋め込みます。
C-RED 2はウィンドウ機能や複数のオンボード機能も可能です(フレームレート表を参照)。
ソフトウェアは、リアルタイムのアプリケーションを可能にし、インターフェースはCameraLinkフルと超高速USB3です。
カメラは、非常に暗い場所や遠隔地でも動作します。
ハイエンドのSWIRアプリケーション用に設計された、スマートでコンパクトなC-RED 2は、産業用または科学用アプリケーションに新しい機会を提供します。


主な特徴
<30電子 読み出しノイズ
最大400/600 FPSフルフレーム
極低温用の冷却センサー:600 e-/p /s @ -40°C
93 dBのリニア ダイナミック レンジと真の16ビットイメージ
5μs未満の電子シャッター
オンボードIMROモードと不均一性補正
その他の機能
640 x 512 InGaAsセンサー
70%の量子効率
波長0.9〜1.7 µm
ウィンドウイング
冷却空気または液体(周囲温度)
USB-3インターフェースまたはCameraLink™
Cマウント
サイズ: L 140 mm×W 75 mm×H 55 mm
重量: 0.9Kg


応用
天文学
ライフサイエンス/研究
工業
観察/安全性
アート検査


 

Test measurement

Result

Unit

Maximum speed Full Frame

602

FPS

Readout Noise at 600 FPS

<30

e-

Quantization

14

bit

Detector Operating Temperature with liquid cooling

-40

°C

Detector Operating Temperature with air cooling

-15

°C

Flat Quantum Efficiency from 0.9 to 1.7 µm

>70

%

Operability

99.5

%

Image Full well capacity at low gain 600 FPS

1400

ke-

Image Full well capacity at high gain 600 FPS

43

ke-

Maximum speed in 32 x 4 (min)

32066

FPS

Maximum speed in 320 x 256

1779

FPS



 

ドキュメンテーション

C-RED 2 –データシート

C-RED 2 –クイックスタート– 20190611

C-RED 2 –ユーザーマニュアル– 20190611
 

出版物を読む

低次波面センシング用のC-RED 2 InGaAs 640x512 600 fps赤外線カメラ
C-RED OneおよびC-RED2:Saphira e-APDおよびSnake InGaAs検出器を使用したSWIR高性能カメラ
すべての出版物を読む


 

C-RED ONE 超低ノイズ 超高速 赤外イメージング カメラ


テルル化水銀カドミウム(MCT)半導体材料を用いた電子開始アバランシェフォトダイオード(e − APD)の発見は、SWIRイメージングにおいて著しい進歩を可能にした。
C-RED Oneは、24μmピクセルピッチの320 x 256ピクセルHgCdTe e-APDアレイを使用しています。 このセンサーは、e-APDノイズフリーの増倍ゲインと非破壊読み出し能力を利用して、サブ電子読み出しノイズを可能にします。
C-RED Oneは複数のROI(Region of Interest)読み出しも可能で、これまでにないサブ電子読み出しノイズを維持しながら、より速いイメージレート(10KHz)を可能にします。
センサーは、信頼性の高い一体型パルスチューブを使用して極低温(80 K)まで冷却されます。
C-RED Oneは、SWIR科学カメラ分野で感度とスピードの面で新しい時代を切り開いています。


   

   

主な特徴

<1電子 読み出しノイズ
最大3500 FPSフルフレーム
複数の読み出しモード(グローバルリセット、CDSまたは非破壊読み出し、ローリングリセット)
パルス管冷却内蔵の80K運転
その他の機能
320 x 256ピクセルの画期的なアバランシェフォトダイオード検出器(e-APD)
0.8〜2.5 µmの波長(コールドオプティクス使用時)
量子効率 70%
ピクセルピッチ 24μm
16ビット精度A / Dコンバータ
ウィンドウとROI
超低遅延CameraLink™フルインターフェース
同期動作用のクロックとトリガの入出力
液冷(周囲温度)
Tマウント
F / 4またはF / 2絞り
内蔵コールド ブロッキング フィルター(カスタムフィルター可能)
サイズ: L 365 mm×W 180 mm×H 238 mm
重量: 19.4キロ


応用
長期監視と追跡
分光学
OCTイメージング
ハイパー スペクトル イメージング
蛍光顕微鏡法
細胞イメージング
スペックル干渉法
スペースデブリトラッキング
安全なレーザー通信
フリンジ トラッキング
EXO-PLANETSリサーチ
天文観測
適応光学


 

Test measurement

Result

Unit

Maximum speed

3500

FPS

Mean Dark + Readout Noise at 3500 FPS and gain ~30

<1

e-

Quantization

16

bit

Detector Operating Temperature

80

K

Peak Quantum Efficiency from 0.8 to 2.5 µm

>70

%

Operability ± 30%

99.3

%

Image Full well capacity at gain X1, 3500 FPS

50 000

e-

Excess noise Factor F

<1.25

N/A


 

ドキュメンテーション

 

C-RED ONE – カタログ

C-RED ONE – USER MANUAL – 20190828

C-RED ONE – ADDENDUM TO USER MANUAL – 20170712V0.1
 

出版物を読む

低次波面センシング用のC-RED 2 InGaAs 640x512 600 fps赤外線カメラ

C-RED OneおよびC-RED2:Saphira e-APDおよびSnake InGaAs検出器を使用したSWIR高性能カメラ

すべての出版物を読む









 

オプティカニクス総合取扱製品

Topに戻る