半導体・光源・マイクロ波・ミリ波

精密部品、高性能コーティング、EOコンポーネントは研究所に、OEMとして用いられます。

可変アッテネーター ミリ波導波管 Custom Microwave, Inc.  

Custom Microwave, Inc.
ミリ波 導波管

可変アッテネーター

可変アッテネータは、電力を調整し、反射の相互作用を低減し、必要に応じて特定の部品を絶縁するために使用されます。 これらの減衰器は、広い壁にミリング加工された狭いスロットを備えた導波管のセクションを含んでいます。 このスロットを通して、薄い金属化マイラー羽根が精密マイクロメーターによって導波管に導入される。 駆動機構は、マイクロメータダイアルを0.300インチ移動する間に0〜30dBの減衰を提供するように構成される。 バックラッシュがなく、これらのユニットは正確で再現可能な設定を作り出します。 可変減衰器は、WR3〜WR42のサイズがあります。 WR1.5、WR2.2、およびWR2.8などのより小さなサイズもご要望に応じます。

メトリック マイクロメーターを指定出来ます。

注文例:
VA10Rは、WR10の丸型フランジ パターンの可変減衰器です。

 

カタログ            フランジ
View Spec Sheet        View Flange Sheet


 

オプティカニクス総合取扱製品

Topに戻る