サーマルイメージングとナイトスコープ

TDV 夜間走行 システム


 株式会社 新日本科学製作所






サーマルドライバーズビューアー(TDV)は、非冷却型熱画像センサーを備えた夜間走行システムです。
TDVは、あらゆる種類の国際機甲戦闘車両および歩兵戦車に、あらゆる天候および戦場条件下で搭載することができます。


■ サーマル イメージング カメラ
■ 最先端技術の1024x768 / 640x480、17um非冷却センサー技術(高感度赤外線センサー鮮明な画像を提供)
■ 広視野(90°x 68°/ 80°x 60°)
■ MILスタンダード耐久性
■ 多彩で柔軟なデザイン(あらゆる車両プラットフォーム互換性と適応性)
■ 電動による状況認識
■ 完全な暗闇での運転
■ 煙やほこりによる運転
■ 高解像度LCDディスプレイ



 

自走榴弾砲 / 戦闘エンジニア車両  TDV

解像度

1024 x 768

 
視野角

自走榴弾砲

90°x 68°
戦闘エンジニア車両

80°x 60°

検出(人物) > 170m
モーター駆動 TDV
解像度

640 x 480

視野角

80°x 60°

検出(人物) > 140m
NBC 偵察車両
解像度

320 x 240

視野角

48°x 36°

検出(人物) > 130m






 

Topに戻る