• HOME
  • 取扱製品一覧
  • QD-モディファイ ダイヤモンド パウダー/  QH-モディファイ ダイヤモンド パウダー

PRODUCTSQD-モディファイ ダイヤモンド パウダー/  QH-モディファイ ダイヤモンド パウダー

QD-モディファイ ダイヤモンド パウダー/  QH-モディファイ ダイヤモンド パウダー

Qual Diamond Hi-tech Corporation

QD-MODIFIED ダイヤモンド パウダー

クオールダイヤモンドの高度な表面改質技術により、D(Deagglomerated)タイプのダイヤモンドパウダーは、非集積の特性を持つようになります。


概要
Deagglomerated(D-)タイプのダイヤモンドパウダーは、クオールダイヤモンド独自の表面改質技術によって調製・処理され、ダイヤモンド微粒子の凝集をなくし、高い純度を実現したものです。クオールダイヤモンドの改質ダイヤモンドパウダーは、様々な素材の超精密研磨用に設計され、スクラッチのない比類のない表面仕上げを実現します。また、この処理により不純物が除去されるため、クオールダイヤモンドのQD改質ダイヤモンドパウダーは、オイルや潤滑油などの様々な産業用途に最適な添加剤となっています。QD改質ダイヤモンドパウダーは、その優れた性能により、お客様から高い評価を得ています。

利点
高純度です。
粒度分布が狭い
高度な表面改質技術
高い材料除去率
 

粒度分布

応用例
● 各種高硬度材料のラッピング、精密研磨。
● 各種工業用添加剤
● 砥石、工具、研磨パッド用砥材。
● シード材料
 

QH-MODIFIED ダイヤモンド パウダー

親水性(H)タイプのダイヤモンドパウダーを調製し、粒子表面に親水性を付与することで、極性マトリックス中に均一に分散させることができます。

概要
親水性(H-)ダイヤモンドパウダーは、ダイヤモンド粒子の表面に親水性を付与するために調製・処理されたものです。この特性により、ダイヤモンド粒子は極性マトリックス中に均一に分散し、懸濁状態を維持することができます。H型ダイヤモンドパウダーのゼータ電位が高いため、懸濁液は高い安定性を示します。親水性粒子間の強い静電反発により、凝集がなくなり、狭く対称的な粒度分布曲線が得られます。これにより、材料除去率や表面仕上げの品質も向上します。

利点
高度な表面改質技術。
ダイヤモンド粒子の凝集・凝集がない。
高純度、高安定性
粒度分布が狭い
高い材料除去率
高品質な表面仕上げ
 

粒度分布

用途
● 合金、先端複合材料、セラミックス、宝石、光学ガラス、石英、その他硬質材料の研削・研磨。
● ダイヤモンドスラリー・サスペンション用砥粒。
● ダイヤモンド研磨パッド、ホイール、各種ダイヤモンド工具用砥粒。
● 多結晶ダイヤモンド成形体用材料。


 

contact
お問合わせはこちらから